自分の「やりたい」が叶う?!充実した自分になれる複業の魅力とは?!

サロン紹介

海外に旅したい欲が高まってきた人も、もしかして多いのではないでしょうか?

とはいえ、今の世の中では「日本円で稼いで」も、海外で使う時に「なんか損をした気分」になってしまう人も多いはず。

 

数年前は、韓国にいく時

1000ウォンが80円くらいだったのに、今や102円(衝撃)

 

1000円が800円くらいの感覚でお買い物や食事を楽しんでいたのに、今やそれができないわけですよ。

そんな時どうすればいいと思いますか?

 

「会社の給与が上がるのを待つ?」(いつまでかかるんだ)

「お小遣いもらう?」(そんなバカな話はない)

 

と言うことで、本日は自分の人生もなんかちょっと楽しくなり

そしてお金が稼げてしまう方法をお伝えしますね。

副業と複業の違い

「フクギョウ」と聞くと、「副業」の漢字を思い受けべるかたが多いのではないでしょうか?

 

いまだに「複業」というと、「間違ってるよ」と言われることがあるので、まだまだ認知が広がっていないんだなと、とても感じてます。

 

「副業」は、本業があり、本業のサブ的なお仕事の仕方として、スグに収益をあげられるものが「副業」です。

 

例えば、仕事の後にコンビニバイトするのも「副業」

 

対して「複業」は、サブの認識がないので、「全部が本業」になります。

5つの収入源があるのなら、全部「本業」と言う認識です。

 

また収益が上がっていなくてもOKなので、

・やりたかったライティングの仕事

・動画制作のお手伝い

 

など、まだ収益化できていなくてもOKです!

 

将来的に収入になる可能性も高く、「いろんな手持ちのお仕事がある」からこそ

一つの収入に頼らなくてもいいのが魅力的なお仕事の仕方です。

複業の魅力をお伝え

複業は、リスク分散できることが、一番のメリット

です。

 

本業+副業がひとつ と言う状態よりも、「たくさんの収入源」があることで、より安定したお仕事が可能。

そして一つにとらわれない、お仕事の仕方なので、収益が落ちたものが1つあったとしても他でカバーすれば良いお話しです。

 

慣れれば好きな時間にお仕事が可能

「たくさんのお仕事」をしているから「時間がない」と思われがちですが、そんなことはありません。

実は、時間をかけて育てれば育てるほど「効率化」が可能。

 

そして並行脳が育つので、「好きな時間」にお仕事を並べても要領よくお仕事ができるようになります。

そしてこの流れは加速します。

面が増えるので、仲間が増える

「いろんなことをやる」ことで、仲間が増えるんですよね。

この面の増やし方を間違えると、嫌な思いをすることもあるかもしれないけれど、

「やり方」さえ間違えなければ、楽しい働き方へと変化していきます。

 

「いろんなことをやる」ことで、価値観が増え、自分だけの働き方がGETできます。

複業の始め方

複業の始め方はこちらもどうぞ

 

複業を始める時に、何をすればいいですか?とのご質問とても多いです。

 

やることステップは

①何をやるのかを決める

②どうやって売り出すのかを決める

この2軸です。

 

詳しくお伝えすると、

何をやるのかを決める

まずは「何を複業にするのか」を決めないと、進みませんよね。

 

ここはまず自分自身が通ってきた道から考えましょう。

・自分の経験(営業・事務・マーケ出身など、経験から考える)

・趣味を掘り返す(絵を描くことが好き、音楽が好き、動画編集が好きなど)

上記のように、

まずは「自分の経験」から探るのが近道です。

 

また「これかな?」と思うものが出てきたのなら、世の中にあるサービスを見にいきましょう。

ココナラには、うん十万(百万かも)サービスがあるので、「これなら自分できるかも」と思えるサービスに出会えるはず!

 

見てみて、自分でサービスを出してみるも◎ こちらから

どうやって売り出すのかを決める

「売る」サービスを決めたのなら、どうやって売り出すかを決めましょう。

先ほどお伝えしたココナラ も一つの手ですが、自分でWEBページを作ったり、SNSにて拡散するなど、いろんな方法があります。

 

ココナラのように、プラットフォーム自体に集客機能があるものもあるので、その点集客を外注できる点は少し気持ちが楽になりますよね。

さいごに

「いつかやってみたい」と思っている方も多いかもしれませんが、まずは「やってみる」も可能なのが「複業」の魅力。初期費用はかからないので、ぜひ気になることはやってみましょう。

 

「自分で一人でやるのは不安」そんなあなたには、オンラインサロンがありますので、こちらもよかったら!お問い合わせだけでもOKです。

タイトルとURLをコピーしました