占いジプシーを治すためには

thumbnail

本記事は、占いに30万円ほどつぎ込んだ筆者が、ジプシーが治った方法を書いた記事です。

私が占いジプシーを治すためにしたこと4選

まずやったことは


1.自分自身が占い師になる

2.占いしないでいられた時は褒める

3.仕事で忙しくしよう!とか、他の恋愛で埋めようと思わない

4.自分の性格を考えて、無理なものは無理しない


これは実際にジプシーの人がジプシーを治すときに、真似はしなくていいことも含まれていますが、私が治すためにした方法です。


私のスタンスは、せっかくジプシーに陥ったんだったら、その人とは違う強みを活かさないとダメでしょ!と思うんです。


きっとジプシーになった人は、“相手がどう考えてるか”を、自分の気持ちよりも一番重視してしまって、相手の気持ちを知りたいあまりに迷子になるケースが多い。


それは、実は、マイナスなことではなくて、誰よりも多く人に興味があるということ。


その強みを活かして生きていけば、ぐっと気持ちは楽になるはずですし、ジプシーになったのは、あなたのせいだけど、そこからの復活劇は確実にある(はず)


私も、まだまだ這い上がれたか・・というと全然だと思っていませんが、マイナスをプラスに変えることは絶対にできる。と思っています。


いつもマイナスなことがあったときは、プラスへの入り口と思っているけど、その入り口は勝手に出てこなくて、見つけるのは自分なんだと思う。


何事も同じこと


前半では、ジプシーに特化してお話しましたが、ジプシーを治す!に限らず、これは、いろんなことに応用できること。


何かを続けることや、やりたいことを達成することって、全て同じで共通点がある。ということにも気づきました。


人よりも勝てそうな強みを見つけて、そこを強化する!それに限ると思います。


また特性や性格は尊重すべき!
誰かの真似をしても、全くコピペの人生なんてできないし、たとえできたとしても、自分で考えていないから面白くないですよね。


自分らしくいられるように、自分で道を作るということが重要です。


ジプシーが辛いのは身をもって分かる

ジプシーだったとき、本当に辛かったし、6kg痩せました。何をしてても楽しくないし、ずっと不安を抱えていました。


あんな日々にもう戻りたくないとは、もちろん思うけど、占いに安心させてもらうのってすごく簡単なこと。


安心や自分の確立って、そんな容易く手に入らない。数年単位でかかるものなんだと思う。


何事も、すぐできたら誰も誰も苦労しないし、みんな成功者。

占いを使ってもいいけど、使われるな


占い師をしていて感じるのは、占いをもちろん使うのはいいです。でも、占いがないとなにも決められない人にはならないでほしい。

自分が、ジプシーということに気づかず、「この彼とは、失敗したくないから占いに聞いてるんです」とか「スタンプの意味」なんかも質問してくる方もいます。


自分の思考と合わせての占い!であればいいけど、占いの結果の人生はダメ!ただの操り人形。


自分の状況を俯瞰し、進める人が1人でも増えますように。

—————————————————-

2018年9月 日経ウーマンに取材されました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 10660052705659-768x1024.jpg です

https://info.nikkeibp.co.jp/media/WOM/

2018年9月 深夜に発見!新Shock感~一度おためしください~ に取材されました。

https://www.tv-tokyo.co.jp/shinshockkan/

2019年12月 マツコ会議

2020年3月 Abema Prime

友だち追加

HAYASHICHIKA
今までに13000名ほど視てきた占い師兼、人材業界の人。 最近は、youtubeや動画も手がけている、何でも屋さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top