フリーランスで価格設定にお悩みの方必見!きむ兄から学ぶ方法!

タロット取材

こんにちは!旅する複業家 林知佳です。

 

絶賛クラウドファンディング中のワタクシ!

あと20日少し頑張りたい気持ちを込めて、新しいリターンの取材に今日も勤しみます。

 

本日のお悩みパーソンは、きむ兄こと、木村公洋さん。

昨年福岡に移住したきむ兄のお悩みは、果たして?

きむ兄はこんな方

きむ兄のお悩みは?!

超プロライターのきむ兄の記事を書くなんて、正直ドキドキですが(笑)遠慮なくいきますw

きむ兄さん、お悩みありますか?

そうだね〜!
適正価格での仕事受注方法かな?

悩みが明確すぎる(笑)
では、みてみますね〜!

カップの3(逆位置)、死神(逆位置)、愚者(正位置)

左から順番にまずカードの意味をお伝えしますね。

カップの3(逆位置)
仲間を大切に、横並びから仕事に繋がる、紹介がいい

◆死神(逆位置)
ギリギリセーフ、トラブル回避、過去からの復活

◆愚者(正位置)
とにかく進め、新規案件、無鉄砲

こんな意味があります。

なるほど〜!

この意味合いを、今のきむ兄の状況に当てはめてお話しすると(話は、左から時系列で進みます)

現状、適正価格での仕事を受注するためには、一言で言うと【信用貯蓄】かな。


一番最初のカードは正位置で出ると、仲間と共感できて、共存できて、最高なハッピーエンドと言う意味があります。

だけど、逆で出てるので、ここは「もっと周りを大切にしてみよ」と言う意味合いに捉えてます。(もうきむ兄が、既にめっちゃしてるの分かってるけど)

結局近道ではなく、今のスタイルを貫くことが大事になりそう。

また真ん中のカードは、みんなが怖がる【死神】のカード!

でも安心して欲しいのが、逆位置で出ていて「過去への縁」と言う意味合いがあるので、過去に繋がりのあった企業さんとか人と仕事が復活なんてことも考えられます!

ここから加速していく未来が見えるね!

しかも最後のカードの【愚者】は、見切り発車になんでも始めてみよう!と言う意味合い。

周りからの紹介、過去からの縁、その繋がりから新しい案件に挑むと言うのが、今後適正価格で仕事を得るための方法になりそうです。

なるほど〜!
去年しんどすぎたので、今年は盛り返さないと!と言う感じなので頑張る!!

きむ兄ありがとうございました。

いろんな出会いを大切に

フリーランスの大先輩である、きむ兄!

 

実は、私とは真逆の職歴で「転職経験はない」でも「ガラッとお仕事を変えた経験」はある方です。

元々、構成作家としてお仕事をされていて、現在は幅広く取材やPR・広報プランナー・アドバイザーとしてご活躍中。

 

反して、私は転職9回。全然経験や境遇が違いますよね!

ここできっと気になる「どうして?」きむ兄と出会ったか!というと、実は仕事!

 

この私の経験を記事にしていただいた取材が出会いです。

docomoの記事はこちら

 

仕事で出会い、今や福岡で美味しいもの食べて近況を話す仲。

仕事で出会った出会いや繋がりも、自分本意で生きれば楽しいんじゃないかな?

 

と、きむ兄との出会いから感じます。

きむ兄のTwitterはこちら

—————–

今回きむ兄に出ていただいた「占い&ブログ掲載」のリターンがあるクラウドファンディングは

下記のリンクから引き続き2月14日まで受付中です!

こちらから

タイトルとURLをコピーしました